「今日は天気が良いし、外で遊びたい!」と言っても、時間はすでにお昼をまわっている…。

「USJなど入場料がいるところは中途半端にお金がもったいない」なんて時、結構ありますよね?


そんな時におすすめなのが、富田林市にある錦織公園!

なにがおすすめって、公園のなかに巨大な遊具あり、自然を楽しめるエリアあり、おまけに水車や小川まであるんですよ!

しかも、全て無料!あっ?!車で行く場合は、駐車場代は必要ですが、それ以外は入場料も利用料もかかりません。

子供にも財布にも優しい錦織公園を今日は紹介しますね!


錦織公園にはどんなエリアがあるの?

錦織公園にはいくつかのエリアがあります。

ざっくり紹介すると、

公園マップ
  • 河内の里:昔の農村をイメージした水車小屋や水田などがある
  • 水辺の里:ネットと丸太を合わせた遊具や巨大滑り台がある
  • やんちゃの里:トンネル・ロープ登りができる巨大遊具などがある
  • 桜木の里:4月にはソメイヨシノで花見
  • ドレミの小橋:橋の欄干をバチでたたくと何かが起きる
  • 梅の里:2~3月に約450本の梅が咲く大阪みどりの100選の丘
  • 展望台:金剛山や葛城山などのパノラマが楽しめる



これだけあれば、一日いても飽きませんね^^

それでは、次に子供と一緒に楽しめるおすすめのエリアを紹介します!


子供に水車を見せたい!河内の里エリア!



錦織公園の水車


昔はそのへんにあった水車!って言っても、私が子供の頃には既にありませんでしたが…。

本物の水車を、子供に見せる機会はなかなかありませんね。


ここの水車は動いているのは、もちろんですが、内部もちゃんと見れます!



思いっきりピンボケですね、スイマセン。


中を見ながら、「昔は水車でお米を脱穀してたんだよ。水車で脱穀したお米は摩擦が少ないので美味しいらしい…」などと会話が弾むこと間違いなし。
(私の個人的なイメージなので、ちゃんとした知識が欲しい人は調べてくださいね。)

ちなみに、難しいことが分からなくても、ちゃんと横に看板があるので、見ながら話しましょう(笑)


93348


さらに、この横の小川を利用して葉っぱで船をつくって流しても面白いですよ!

この時は、良い葉っぱがなかったので、落ち葉を流して、みんなで競争して遊びました。

結構、盛り上がりますよ^^




とはいうものの子供にはやっぱり遊具!

大人は自然を感じながら、ゆっくり過ごすのも楽しいですが、子供にはやっぱり遊具が一番!

遊具にはかないません(笑)


「やんちゃの里」と「水辺の里」にたくさんの遊具があります。

ちなみに、設置している遊具の種類は違うので、結構好みが分かれるかも。


やんちゃの里はこんな感じ↓



やんちゃの里には、売店があって、フライドポテトや唐揚げ、たこ焼きなどが売っているので、小腹がすいたときにどうぞ!


そして、水辺の里はこんな感じ↓



すいません、写真のセンスのなさに驚いています(;゚Д゚)!

うちの子供は、水辺の里の方が楽しめたようですよ^^


錦織公園の基本情報





錦織公園
  • 住所:〒584-0063 富田林市錦織1560
  • TEL:0721-24-1506
  • FAX:0721-24-0240
  • 駐車場:午前9時~午後5時
        大型車…2060円
        普通車…620円
        単 車…110円
    ※一日1回につき必要です